いつか どこかで・・・

α6000で大仏ホタルに挑戦

昨日も紹介しましたが、大仏ホタル撮影に行ってきました。
機材はα6000とD600
午後6時には現地到着。
一緒に行った妻の話では、夕暮れの二月堂は大仏ホタル観賞者で溢れかえっていた様です。
私はあまりメジャーでないこの場所にカメラをセッティング。
午後7時頃に3名(一人は常連さんの様でした)こられ、私含め4名、三脚が立ち並びこれ以上は構図的に無理。
その後も何名かは撮影に来られましたが、諦めて立ち去ってました。
この写真はα6000+E50F18の組み合わせ。
f0274536_205539.jpg

同日は曇り空でしたが、午後8時を過ぎでも空は明るくISOやSSの設定に悩みました。
常連さんも今日は空が暗くならないって言われてました。
午後8時過ぎにようやく一番ホタルが飛びはじめ、その後最大4匹。
飛び方は5~10分おきに1匹が飛び、それにつられもう一匹が絡むと言った感じ。
乱舞はありません。
写真は50枚の合成で実際は寂しい状況。ホタル観賞には向いていませんね。
でも奈良公園で見れる貴重なホタルでした^_^;
(写真は6月13日)
[PR]
by somewheresomeday | 2015-06-15 20:06 | ホタル | Comments(6)
Commented by mahoroba-shahai at 2015-06-16 06:19
ホタルの撮影は本当に難しいということが、よくわかりました。
撮影条件も未知なところが多いし、ここは、アップしていただく
写真を楽しむことに・・・・・・
ありがとうございます。
Commented by somewheresomeday at 2015-06-16 09:45
まほろばさん、こんにちは。
ホタル撮影は最初の設定だけですので、機会がありましたら
是非挑戦してみてください。
また、観賞だけでも癒されますよ^_^;
Commented by tamsanpe at 2015-06-16 13:13
50枚ですか・・・すごい。
こんな美しい写真、僕には色んな意味で撮れません。
ここで楽しませてもらいます^^
Commented by mmpphoto at 2015-06-16 17:18
こんにちは。
ホタルいいですね~
今年も撮りに行けませんでした。
この撮影は大変ですね、車のライトや懐中電灯等々で。
撮影して居てもお構い無し状態ですから。
Commented by somewheresomeday at 2015-06-16 18:42
tamsanpeさん、再びこんばんは
ホタル撮影はコンポジット(合成)か長時間露光の二通りです。
光害の心配が無ければ長時間露光ですが、
ホタル観賞できる場所は殆んど、光害がありますので
やっぱりコンポジット撮影になるかな・・・
ホタルは見ているだけで癒されますのでお薦めです。
Commented by somewheresomeday at 2015-06-16 18:43
mmpphotoさん、こんばんは
メジャーどころでのホタル撮影は愚痴との戦いです。
懐中電灯やスマホや車のライトにひたすら文句言いながら撮影してますよ^_^;
大声で叫べないのでちょっと欲求不満がたまります。
でもホタルを見ていると何故か穏やかになれます(^^ゞ