いつか どこかで・・・

2015 祝詞川ホタル

今年のホタル撮影は祝詞川からスタートです。
この時期のホタルの舞う時間帯はまだまだ肌寒く、
奥の方でちょこっとしか飛んでいません。
なので今回初めて望遠レンズでホタルを狙いました。
しかし気の緩みからか少し失敗・・・
f0274536_22273595.jpg

カメラをマニュアルフォーカス設定にするのを忘れていて、
ホタルが飛びだして撮影開始とシャッターボタンを押した瞬間に全てがパー(@_@;)
暗闇の中、再度ピン合わせのやり直し←実はこれが一番大変
何やってんだか・・・
再度の前露光が長時間露光になってしまったので少しもぁ―っとした写真になっちゃいました。
(写真は5月24日)
[PR]
by somewheresomeday | 2015-05-26 22:28 | ホタル | Comments(4)
Commented by mahoroba-shahai at 2015-05-27 07:02
背景が淡く残っていて、雰囲気が漂ってきて良いですね!
このような写真を撮ったことがありません。

撮影条件を工夫されているんでしょうね。
Commented by somewheresomeday at 2015-05-27 08:25
まほろばさん、おはようございます。
ニコンの場合、カメラに合成機能(RAWデータ)があり、
明るい間に深度の深い暗めのカットを撮っておいて
その後ホタルの軌道カットを連写して、
カメラ内で合成を繰り返せば完成です。
ちょっとめんどくさいですが←パソコンでやってもめんどくさいです。
長時間露光もありますが、失敗する確率が高いですね。
今度、長時間露光分をアップしてみます。
Commented by tamsanpe at 2015-05-27 11:33
結構飛んでるように見えますが
これでもホタルの数が少ない方なのですね^^
長時間露光じゃないんですね・・・
すごい技ですな^^

暗闇でのピントあわせ、
僕の場合あってるのかどうかいつも良くわかりません^^
Commented by somewheresomeday at 2015-05-27 12:20
tamsanpeさん、こんにちは
この場所最盛期には沢山飛びますが、
まだシーズン始めなので少なめです。
ちなみにこのカットは20secを20枚位重ね合わせています。
後半に長時間露光もやってましたので、今夜確認してみますね