いつか どこかで・・・

空気圧警告灯

昨年末、妻のワゴンRをスタッドレスに履き替えました。
私の車はタイヤ径が大きく、履き替えるお金がありません(一本で軽4本分買えちゃいます)
これで冬場の運転も安心です\(^o^)/
あれぇ~スタッドレスに履き替えたら空気圧警告灯が付いたまま。
当然ですよね、スタッドレスは昨年の3月からほったらかしなので。
f0274536_1915521.jpg

小型コンプレッサーを持ち出し、規定の2.2kgf/c㎡に充填・・・でも消えない警告灯
GSにいって再充填しても消えない警告灯・・・(T_T)
f0274536_19151670.jpg

取り説みても解除方法の記載が無い←良く見るとありました。
これはディーラー持ち込み・・・何か昨年も同じ様な経験が・・・
今回ネットで調べてみると出てきました解除方法。
足元の絶対に見えない位置に解除スイッチがあり、そこを長押しすると解除できるとの事。
f0274536_1915271.jpg

これって何を検知して警告してるんですかね。
空気圧が低いままリセットしちゃうと大変な事になる?
それとも解除されない?
いずれにしても素人がさわる様なスイッチじゃないですね。
なので、絶対に見えない位置にある。
[PR]
by somewheresomeday | 2017-01-11 00:14 | 風景 | Comments(2)
Commented by tamsanpe at 2017-01-11 10:41
可愛い路面電車が走ってますね^^
軌道がある風景はいいですね。
高知の路面電車は年老いた列車ばかりですよ(笑)

車って隠された場所にスイッチがあるんですね~
今度覗いてみます。
Commented by somewheresomeday at 2017-01-12 11:59
tamsanpeさん、挨拶が遅れましたが、
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくです。

路面電車ってとっくに絶滅してたと思ってましたが
ここは残ってました‼
そうそう、高知もまだ残ってましたね❗
交通量の激しい道路のど真ん中の停留所はスリル満点。
ちょっとビビってました。